前門のトンネル、後門の峠道。
進退窮まるとはこの事か。




大きな地図で見る

 

しかしここは流石に安全策
驚異の渋滞を演出するわけには行きません。


そう、みさか道です。


 

そうです、完全に山道です。

 

 

pDSC00709

傾斜に次ぐ傾斜
大きくぐねる道。
500m進むのにも度々休憩が必要に。


 

pDSC00710

わずか2分前に通った道が眼下に。



 

pDSC00705

河口湖の町がきれいです。
富士見橋なのに富士山はまったく見えませんが



pDSC00708

こんな崖もハンターだったら一登りでしょうに。
まあすぐに飛び降りるんですが。


そんなこんなでヒーコラヒー
目指すは頂上「天下茶屋」
営業時間は日没までと大分曖昧です。

大丈夫!まだ明るい!



 

 

p1382029678454

 閉 ま っ て る


まだギリギリ日が見えるのにいいいい。
仕方ない、自販機で水分だけでも補給を…



pDSC00716
 壊 れ て る



pDSC00718

そして日没!
意外?ときれいな夜景ですねー。

ってのん気に見とれてる場合ではない!
こんな山の中で一泊なんて正気の沙汰じゃありません。
なんとか脱出せねば…。


目の前におわは旧御坂トンネル

pDSC00713

いかにも何か出そうな雰囲気ですが…。
流石にここまでくくれば交通量はほぼ0!
突入するしかありません!



トンネルの中はヒンヤリとした空気。
昨日ので壁は濡れ、水溜りができています。

pDSC00721

そして異常なまでに反響しまくる音!
自分のブレーキ音が何度も響き渡り、もうね、なんかいますよここ、絶対。

そんなひとときの恐怖体験を経て、トンネルを脱出するばれん太。

 



また恐怖体験!

pDSC00723
みさか道ってほぼ街灯0なんですよねえ。
その上、ところどころガードレールも途切れていて、反射板もなかったり。
そこへきて急な下り坂、当たり前のように平行に折り返す曲がりくねった
まったく先が読めません。

幸い交通量は0。
ほぼ道のど真ん中を、大光量ライトで照らしながらダウンヒル。
それでも相当怖かったです。


なんとか、本道と合流。
しゃべる自販機に労われらながら。
あとは甲府まで下り下りのボーナスステージですよ!
寒いけどね!

またもや夜も更け、甲府にたどりついたのでありました。

pDSC00734

 


大きな地図で見る

 




オマケ

pDSC00728

カリカリカリカリばっカリ!

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

【PR】モンハン関連商品

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!