今回は長崎県を中心に、様々なカルチャーイベントの主催を手がけている「遊Village」

6d449dd19a169a70192a5f215f359e1b2

地方から様々なカルチャー、そしてモンスターハンター盛り上げていこう!
こちらを運営されている「OReen」のお二人からお話を伺ってまいりました。













-さっそくですが、「遊Village」とはどういった活動をなされているんでしょうか

tpoimg1寺田 
イベントをやりたいユーザーとスポンサー、この両者をマッチングが主な活動です。世の中には趣味について、大会や交流会を開きたいユーザーはいくらでもいて 実際に自費で主催しているグループなんかがありますね」



-モンスターハンターで言えばオフ会やリアル集会所ですね

寺田
「はい。 そういった企画に対して、スポンサーを見つけて より大きな規模、予算で行えるように企画・交渉を担っています」

 

-スポンサーなんてそうそう見つかるものなんですか?

寺田
「何かしらイベントを行いたいスポンサーさんは意外と多いんですよ。スポンサーさん側は人が集まる企画をしたい。ただ何をすればいいかわからない、どれだけ人が集まるかわからない



-やる気はあるけど手段がない、と

oren2

OReen・寺田氏

寺田
「私達自身が主導でイベント自体を企画するという訳ではなくて。まずユーザーさん自身がやりたいことを発案していただいて、そこに賛同者を募って一定の形にして話をもっていく」



-両者の需要をうまくマッチングしていく訳ですね

 

 

 

 


  

 




-実際にイベント開催の実績などはどうなんでしょう

DSC_0083

大盛況のミニ四駆大会


中村
「現在でのメインはミニ四駆の大会になりますね」


寺田
「最初はそれこそ十数人程度の小規模のものだったんですけど。回を重ねるたびに人やコースも集まりだして」


中村
「今では九州各地から50~100人規模の参加者がスピードを競っています。持ち寄ったコースでギネス記録を狙いたいなあ、なんて」

s3-2

長大なコース



-コースはユーザーさんからの提供なんですね


寺田
「企画や運営の中心はあくまでユーザーさんですから、私達はあくまでお手伝いをするという立場で」


中村
「今後はモンスターハンターポケットモンスターのイベントも開催していきたい。モンハンに関してはすごいやりたいんです、これは個人的にファンなんで(笑)」


寺田
「私はまだHR5なんですけど(笑) 実際にコルクボードなんか用意してリアル集会所って感じにして。3DSを大きな画面に出力できる機材とかの用意もしたいんですけどね」



-モンスターハンターって結構人のプレイ見るのも面白いですよね

DSC_0320

モンスターハンターイベントも企画中


寺田
「私なんかはまだまだなんで、上手い人のプレイを生で見たいんですよ。参考にしたい。タイムアタック大会なんかもやりたいですね」


中村
「他にも初心者でも楽しめるような企画も用意したいんですけど。指差してみんなで笑い合えるような、そんなゆるい企画も必要だと思います」


 

-そういうのなら『たまご運びタイムアタック』とかどうですかね

寺田
「お、いいですねそれ おもしろそう」



-あとこれ僕の趣味なんですけど『ファッションショー』とか


寺田
「あ、ちょっと待ってください、メモします。イタダキで(笑)」

nk-e

見た目重視装備


中村
「僕も装備はすごい見た目重視なんですよ。モンスターハンターっていろんな装備がいっぱいあるじゃないですか。好きな見た目を維持しつつ、なんとか最低限のスキルを…みたいなのが好きなんです」



-もうなんかソレ、僕と全く同じ方向性ですよ!(熱い握手を交わす)


中村
「僕もMH4は結構プレイはしてるんですけど、まだまだで タイムアタックというほどになると及び腰になってしまったりするんですよね」


寺田
「ミニ四駆の話になっちゃうんですけどね。参加してくれたお子さんの親御さんが次の大会に、昔を思い出して参加してくれたりして」



-僕の子供の頃もブームでしたからねえ


寺田
「でもやっぱり素組みでもってきちゃう訳だからレベルが全然違っちゃって。大会のレギュレーションはジュニア一般に分かれてるんですけど、ジュニア一般エキスパートに分けてくれ、『夢がない』って(笑)」



-勝負の世界は非情ですね

c4c14d9d781764076d8dbaf114e91311

中村氏の愛機・アヴァンテ


寺田
「そこでエキスパートの子達が考えたのが全体のレベルの底上げ。『ミニ四駆教室』なんかをやろうって」


中村
「ミニ四駆はそれでもいいんですけど、モンスターハンターなんかではまた事情が違って。必ずしもタイム縮めるのが目的とは限らないじゃないですか。勿論それも遊び方ひとつですけど」



-楽しみ方にも個人差がありますもんね

 

寺田
「そう言えば、ミニ四駆にもデザインコンテストとかあるんですよ」

o0600033712388343705

寺田氏の愛機・ヴァンキッシュ



-え、やっぱあれですか、竹ヤリとかエアロとかバリバリと…


寺田
センスが古い(笑)

 

 

 

 




寺田
「イベントの企画の中でスポンサー目線では目先の収支がネックになることは多い。でも本当はイベントは単発でなく継続することが大事なんです。継続していくことで人は自然と増えくる

oren1

OReen・中村氏


中村
「僕むかしおもちゃ屋に勤めていたんですけど、ちょうどその時にTCGが流行り始めて『プレイスペースを作りましょうよ』って店長に直訴したんです」



-最近じゃ当たり前ですよね


中村
「そしたら『坪単価が下がる』って言われちゃって、でもどうにか説得して置いたんです。そしたら年間ベースで10%売上が伸びて。それからは店長もノってきちゃって、もうスペースがないのに無理やり作ちゃったり(笑)



-180度変わってるじゃないですか(笑)


中村
「結果には正直です(笑)」

DSC_0304

長崎の各所で催されるレース



-やはりスポンサーとの交渉は色々と大変そうですが

寺田
「ある時スポンサーさんから宿題を出されたんです。ミニ四駆のイベントで『ここまで予算を出すから人を250人集めろ』と」 



-250人って相当ですよね


寺田
「実際には参加者だけでなくていいんです、ここがミソ。まず選手として100人 、さらに選手のお子さんの保護者の方とか」



-なるほど


寺田
「会場がボートレース場だったんですよ。そしたら酔っぱらいのおじさんたちが新聞片手にわいのわいの集まってきてなんだかんだで大盛況」



-確かにレースですけど、まあレースですよね


寺田
「コースアウトしたら『ドボンだドボンだー!』なんか騒いじゃったりして。意外とやってみるとどうにかなるんです。 やりようでなんとかなる」

 


-とにかくまずはチャレンジが大切なんですね

3b9fa1248c96ae48f5e194b8b1b70e56

熱き長崎のハンター達


中村
「最初は小規模からでもいいんです。モンハンのイベントも是非継続していきたい、 いずれは九州最大のイベントと呼ばれるくらいに」


寺田
「九州で『モンハンと言えば長崎』だぞってくらいに」



-いいですね、モンハンフェスタin長崎とか


寺田
「気持ち的には打倒福岡で(笑)

 





 

寺田
「今はとにかく長崎から、つまり地方から発信していきたい。これがひとつのテーマでもあります。長崎から、九州へ、そしていずれは全国へ



-野望ですね

oren5

地方の現状を憂う


寺田
「今長崎も人口が年間1%、生産者ベースだと2%減って行ってるんですよ」


中村
「出身小学校なんかも僕がいたときは600人ぐらいいたんですけど、今では80人。この前、運動会を見に行ったんですけど 校庭の真ん中の辺りにちっちゃくテントで囲んで。外から見たら何をやってるのかわからない」



-少子高齢化の縮図ですか


中村
「そんな状況ですれちがいすら至難、それが地方の現状」


寺田
「だからこそ『地方』こそ色々やっていかなきゃダメなんですよ。長崎でも、地方でも色々できるんだぞって。同じ趣味を持つ人たちが寄り集まって、それぞれが『楽しむことをあきらめない』と」



-長崎と言えば、長崎市と佐世保市ってどっちが大きいんですか?


中村
「さすがに長崎の方が大きいです。ただあっちの方が福岡に近いんで、文化が福岡に近いんです」



-文化っていうほど違うんですか

oren3

長崎中華街を堪能中


中村
「長崎に住んでると意外とわかりますよ。こっちとあっち、みたいな」


寺田
「(佐世保は)ハ○ステンボスができて調子に乗ってるところがあります(笑)僕ら勝手にハ○ステンボスがライバルだと思っています!」


中村 「ね(笑)」



-ハ○ステンボスも色々イベントやってますからね  MH関連とかも


寺田
「僕らが考えてたことよくやられちゃうんですよ」



-アレ実は自分が思いついてたんだぞー、的な


中村
「逆に言えば、ちょっと考えたようなイベントを(長崎では)なかなかやらないんです。でもだからこそ僕らがちょっと考えたようなことでも可能性が色々あるんじゃないかと」


寺田
「まだまだ色々な需要は眠っているはず」


中村
「僕はゆくゆく、モンハンも含めて色々な遊びのできる場所。そういった常設のスペース的なものを作ってみたいな、と」

oren4

「楽しむことを諦めない」はOReenのキャッチフレーズ


寺田
「私も色々と密かな野望はあるんですが(笑) 実は私と中村もOReenの活動を通してそれぞれに目標があって、いずれはそれぞれ独立も視野にいれつつという感じで」


中村
「必ずしも二人でずっと同じことをしていくだけでなく。お互い色々とチャレンジしながら、またそこから新しい楽しいことも見つかるんじゃないかとか」



-『楽しむことを諦めない』ですね


寺田
「それがOReenです!」

 

 





取材後日の平成25年12月28日
『長崎モンスターハンター4リアル集会所』
が開催されました

17336f9e9fd79c722aa9e6b6a805649b


また第2回の開催も決定しております!

▼ 2014年3月15日(土) ▼

MH4長崎リアル集会所 第二期長崎猟団員大募集!!

・時間 10:00〜15:00
・参加費無料
・開催場所 アリーナかぶとがに第1会議室



まだまだ盛り上がる長崎のモンスターハンター界
「遊Village」から目が離せません!




遊Village HP
http://asovillage.com/

今後のイベント予定
http://asovillage.com/page-362

どんまいOReen(ブログ)
http://asovillage.com/archives/category/blog



 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!

アーカイブ
【PR】