モンスター!

ハンター!
ザ!
リアル!

DSC05028


と言う訳でカプコンのお膝元、大阪USJモンスターハンター・ザ・リアル2014
せっかくなので記念すべきモンスターハンター10周年、3/11に行ってまいりました。





このイベントも数えること3回目、もはや恒例と言っても過言なし。
USJの一角にモンスターハンターワールドが出現してしまう大掛かりなイベントです。



今回も見所といえば…

DSC05289
等身大巨大モンスター!

回を重ねるごとに増えていくこのモンスター群。
このままもう10回くらいやればモンスターハンターランド的なテーマパークができそうですね。





これこそ今回の注目のメイン「等身大ティガレックス

DSC05044
轟竜降臨!
これがまたよくできているんですよ。



DSC05041
実物を目の前にするとかなり高さが。
結構な高台でかさ上げされています。


DSC05043
凶悪な顔がたまりません。



DSC05422
たくましい下半身



DSC05423
デストローイ!!(破壊)



DSC05410
しばらく見張っていると、突然息を吸い込み…


DSC05413
咆哮だー!

ついでに噛み付き威嚇とかもします。
5分に一度、動いて吼える!







続いて「密林の女王・リオレイア

DSC05113
こちらは前回のリオレイア希少種からのリペイント


DSC05123
大地を踏みしめるこの姿は正に陸の女王



DSC05120
リオレイアは姿勢が低め。
より間近でリアルなスケールを感じられるてナイス。


DSC05117
無印は出にくかったなぁ・・・



DSC05320
こちらもまた5分に一度、動いたり吼えたり。
風圧を伴った咆哮が大迫力







シリーズの顔「空の王者・リオレウス

DSC05302
翼を広げ体を起こした全体の大きさは随一



DSC05106
とにかくでかい。
全長20m、高さ7mの大きさはギネス記録認定されています。



DSC05299
こちらも初回の希少種からのリペイント
しかしやはり原種の赤原点
モンスターハンター10周年の象徴にふさわしい。



DSC05300
この尻尾、一体何本切断したことか。



DSC05110
そして幾度このの前に命を散らしたことか。





細かな造形もそうですが、フィールドシチュエーションジオラマもなかなか。
眺めているだけで、どんどん時間が過ぎて困ってしまいます。
全く持って。




DSC05093
ちなみにリオレウスを背景に写真を撮ってもらえるサービスがあります。
ここでは実物大ハンターナイフを持って写真を撮ることができます。


DSC05689
が、ハンターナイフを持った写真はUSJ側のカメラ。
写真の受け取りにはお金がかかります(1800円)


DSC05685
豪華フォトブックに収められたりします。
記念品です。

 


そんな感じで実物大モンスターを鑑賞していると…
なにやら騒ぎが!

DSC05071
「オレだよ、オレオレ」

ゴリラがオリから逃げ出した!


DSC05064
スケール基準では極小であろうババコンガ



DSC05070
しかしこの現実ではヒグマゴリラのごとき巨体。
なんという迫力



なんといってもこのババコンガ
突如広場に現れてはひたすら暴れまわります。

DSC05061

泣き叫ぶ子供を追っかける

若者の集団と小競り合いをする。

こんがり肉を奪おうとする

DSC05076

動き出すティガレックス怯える


極めつけは…放屁!!


とにかく自由に動き回る。

DSC05078
ババコンガの横行からは観客を係員がしっかりガードします。
その迫真の表情もまた見ものです。



DSC05082
実はね、様々な見所の多いこのイベント。
その中での最大のクライマックスは、このババコンガなんじゃないかと。
個人的には思っています。


だってほんとに動きも造形もリアルなんだもん!






モンスターハンター・ザ・
ババコンガが・リアル!





 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!

アーカイブ
【PR】