という訳でシリーズOPにおけるモンスターハンターの女性観
初代MH~3Gまでを振り返ってみた。
それでは改めて、そのモンスターハンター的女子力についてまとめてみよう。












それでは早速歴代OPにおける共通点を挙げて行こう。



1.PT内で率先して攻撃
MH,MH2,MHP2,MHP2G,(MH3G)

切り込み力こそ女子力である

3
c4





2,遠距離武器
MHG,MH2,MHP2,MHP2G,MH3,MHP3,(MH3G)

遠距離武器男子はわずか2作

6
d4





3,男性ハンターとのペア
MHG,(MHP2),MHP3

ヒーロー&ヒロインの系譜

9
f11





4,麻酔弾や罠を駆使したサポート
MHP2G、MHP3

支援によるテクニカルな戦いもお手の物

f12
f13











もう一度振り返ってみよう











1,PT内で率先して攻撃

f01





2,遠距離武器

f02






3,男性ハンターとのペア

f04





4,罠を駆使したサポート

f03








溢れる女子力







そう、見た目に騙されてはいけない。
である。



f08




オチありきでこじつけているように見えるかもしれない。
確かに歴代の伝統にはそれぞれ例外が存在する。

しかし唯一「描写自体が存在ない場合」を除いて、「守られている伝統」がある。



それは
「看板モンスターへの切り込み」だ。

 f14


 

それでは4の看板モンスター、ゴア・マガラとの対峙シーンを見てみよう。




f16



操虫棍ハンターによる特攻シーンが強い印象を残こす。

が、よーく見てみよう。




f15


f06




そう、先に攻撃しているのはヘビィボウガンである!







しかしこのシーン、見逃しそうな地味な演出である。
逆に言えば、全体の演出として必要ではないものの何かしらの理由で入れる必要があった。
そうとることもできるのではないだろうか。


つまり!
このシーンこそMH4におけるメインヒロインであることを如実に示している!

のかもしれない。




よく見てみよう。
この貫禄あふれる外見に対して

f05

 

この表情


f07



実に繊細な女子力がにじみ出てるではないか!









よし!

歴代OPにおけるモンスターハンターの女性観!



おしまい!





f09


 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!

アーカイブ
【PR】