by くま tamago.jpg

マム・タロト、近接2人狩りで2戦目クリアするやつです。

ある程度かるーく回せるようになってきたので、やり方おば
一戦目は破壊王で部位破壊をし、二戦目に角狙い
二戦目時は追跡レベルLv3、報酬は金3枠もらえます。

一応ここでは一戦目太刀&ランス、二戦目大剣&チャアクでやっていますが、これが最適解というような類の話ではなく、特に一戦目に関しては正直かなり武器の自由度は高そうです。

 

 

 

 

werty

 


前提となる知識(※けっこう仮説が多いです)


エリア移動について
マムは各エリアごとに時間制限のようなものがある。
この時間制限は、マムのエリア移動後、ハンターが同エリアに到達した時点からカウントされる可能性がある。
つまり、マムのエリア移動後は焦って同エリアに入らず、元エリアで痕跡集めや準備等をじっくり行い、PT全体の準備が整ってから全員同時にエリア移動することで、次エリアにおけるマムとの戦闘時間を稼ぐことができる可能性が高い。

 


追跡レベルについて
当記事のケースでは、二戦目近接2人クリアが安定する追跡レベルはLv3
従って、一戦目はできるだけ多くの痕跡を集めたい。
結構ガチで集めないと足りなくなるので、マムが移動した後でも元エリア内をしっかり探索し、痕跡を取り切りたい。

一戦目終了後、追跡レベルがLv2しかない場合
足りないポイントを確認してから再度マムに出発し、足りないポイント分の痕跡を集めてクエスト帰還することで追跡Lv3にできる。
(出発するのはどちらか片方のプレイヤーのみで良い。だいたい2~3分あれば帰還できる)。

 


ガジャブーについて
ガジャブーはハジケ結晶で即退却、退却時に投げナイフを落とす。
この投げナイフをマヒダケやネムリ草と調合するのが超大事。
超大事! なんですが…
マムの近くにいるガジャブーは、何やら黄金をまとってガン○ムみたいな姿になります。

この黄金ガジャブーを倒すと、投げナイフの取得率は下がる(?)ようなのですが、なんか黄金っぽいのが出たら追跡ポイントになるっぽいとか。
投げナイフが必要な場合には先回りして通常ガジャを倒し、追跡レベルが必要な場合には黄金ガジャになるまで待ってから倒す、など応用が効きそうです。
あまり詳しくないので適当ですが。

 


二戦目クリア条件について
二戦目は基本的に角へのダメージのみでクリアできると仮定できそうです。
エリア移動を挟んでも角への蓄積ダメージはある程度残っているものと推測でき、特にエリア3での角への蓄積はかなり重要ぽいです。
頭部に集中攻撃することを考えた場合、落石/乗り/麻痺/睡眠/スタンといった拘束をしっかり行えるかが一つのカギとなります。

※ちなみに二戦目、落石や大砲、小噴火を直に角に当てた場合、それらのダメージがエリア4でのクリア条件としての角ダメージとして蓄積されているかどうかは、現状ちょっとよく分からない感じです。

 


報酬について
尻尾以外の全身破壊をしてクリアすることで、達成度15(金枠3)がもらえる。
尻尾中央は壊せるなら壊したほうがとは思うものの、まあ金3枠もらえてればいいかということで、ここではあまりこだわっていません。

wert

 

 

 

 

 

 



武器やスキルの一例、及び立ち回り
ここで上げる装備とかはあくまで一例です。
特に一戦目は武器種の自由度は高いかと。

一戦目の狙いは部位破壊&追跡レベル上げ
二戦目角一点集中
持ち込みアイテムとして、マヒダケ、ネムリ草を持っていくと楽です。

オトモ武器は、麻痺武器や睡眠武器を装備させない方が安定します。
(二戦目エリア4で麻痺ナイフや睡眠ナイフを使いたいので)
ここでは一応、赤熱化への影響があればいいな(仮)という感じで、ラヴァネコメイスαを採用。
オトモ道具は笛とかミツムシとかです。

 

 


マム1戦目:部位破壊&痕跡集め

ばれん太(破壊王:太刀ナイフ集めマン)
qwerth

くま(破壊王:ランス尻尾チャージマン)

qwertf


【マム1戦目:エリア1】

※ネムリ草を持ち込むと楽です

 

太刀ナイフ集めマンのやること

痕跡をたくさん集める。
睡眠投げナイフを5個作る。

ランス尻尾チャージマンのやること
痕跡をたくさん集める。

予備用の睡眠投げナイフを作る(3個以上あると楽)。
尻尾に突進攻撃を繰り返し、部位破壊を狙う。

 

 

エリア1でやることは、睡眠投げナイフの調達尻尾両側破壊

睡眠投げナイフは、ハジケ結晶をガジャブーに当てて投げナイフを集め、ネムリ草と調合。

睡眠ナイフ5個あれば充分眠るものの、睡眠失敗した時のリスクを考えると予備を持っておきたい。

二人合わせて睡眠投げナイフ8個分くらい確保できれば楽。

 

尻尾に関しては、エリア2以降に尻尾を狙うと手数が稼げないため、ここで尻尾両側とも部位破壊する。

最悪エリア2に持ち越しでも何とかなるが、耐久値への蓄積はしっかり積み上げておきたい。

 

ランスの突進→三連突き三連突き→突進はコンボとして繋がり、方向調整も効くので駆使する。
エリア1でのランスは、あまり時間的余裕がないと思った方が良い。

突進攻撃は見た目より突き抜けた部位にヒットしていることも多いので、当たる角度に気を付ける。
(尻尾右側に突進しているのに左側が壊れる等がよくあります)
後脚に当たりを吸われないように、できれば尻尾先端部を狙いたい。

 
落石や大砲はエリア移動を誘発してしまうので、当てすぎない
とにかく尻尾をここで壊す。
とにかく壊す。
とことん壊す。


尻尾破壊がマストオーダーとはいえ、痕跡集めも最重要なので、出た痕跡は全部取る勢いで。
マムがエリア2に移動したら、エリア1に留まって痕跡を回収。

※次のエリア2はかなり時間的余裕があるので、エリア1→2で武器を持ち替える前提で、エリア1では雷属性や他武器を使っても良いかも。
というか一戦目は部位破壊さえできればいいので、ランスじゃなくt…ニャフンニャフン!
まあ、あくまで一例ってことで…

 



【マム1戦目:エリア2】
睡眠の事前準備として、まずガジャブーを退却させる。
※マムがエリア1にいる間に先回りして掃除もできるのですが、ここではあえて黄金ガジャブーにしてからハジケ結晶&落とし物拾いすることで、追跡レベルを少しでも稼ごうという魂胆です。
結構この辺の手順は、追跡レベル3になるかどうかのぎりぎりのラインです。
まあ一戦後追跡レベル2でもちょっと痕跡取って帰還してくればいいんですが。

で、睡眠投げナイフでオヤスミ・タロト。
胸に爆弾G×4赤熱化すれば成功。
赤熱後は、尻尾除く6部位(両胸、両前脚、両後脚)の部位破壊を狙う。
すぐエリア3に移動してしまうため、エリア2ではほとんど部位が壊れないことが多いが、しっかり狙えていれば問題ない。

マムがエリア3に移動したら、エリア2の痕跡を採って回る(重要)
とにかく探す。
とことん探す。
案外遠くにたくさん落ちてたりする(ほんとです)
エリア3に入る際は、PT全員同時に入れば理想的。

 



【マム1戦目:エリア3】
落石×3を当てながら、尻尾除く全身6部位の部位破壊を狙う。
攻撃は焦る必要はなく、メニューから破壊部位を確認しながら確実に狙っていくと良い。
最終的に全身8箇所(両胸、両前脚、両後脚、尻尾両側)が全て部位破壊できていれば成功。

部位破壊後は攻撃をとりあえず中断し、エリア3内の痕跡をひたすら集める
意外と遠い場所や、隙間に落ちてたりする。
とにかく集める。
とことん集める。
ヤツの痕跡を見つけ出し、大体ここで調査終了となる。

wertf

 

 

 

 


マム2戦目:角一点集中狙い
※追跡レベル3を前提としています
ばれん太(大剣痛撃真溜めナイフマン)

wesrdtyuh
くま(チャアクKO増弾クマン)

wertghgj

 


【マム2戦目:エリア1】

※ネムリ草、マヒダケを持ち込むと楽です

 

とにかく投げナイフを集める。
とことん集める。
できるだけ多くのガジャブーを見つけ出す。

投げナイフがMAX個数になったら調合して、さらに投げナイフを集める。
麻痺状態一回睡眠状態一回は確実にしたい。
計算上、麻痺ナイフ5個+睡眠ナイフ5個で十二分に足りているが、実際にはあれこれあるのでできるだけ投げナイフは多い方が良いです。
痕跡は適当で良いです。
大団長には後でいえば大丈夫ですb

エリア1マムへのダメージは落石と大砲ちょろっとで充分足りる。
落石後は頭を狙いたいが、なんかあまりダメージ入らないのでなんかまあまあ適当まあ。
例によって、エリア2へはPT全員同時に入ります。

 


【マム2戦目:エリア2】
頑張って殴る。
とにかく殴る。
とことん殴る。
できるだけ角っぽいところに当てられるように、心を大団長にして殴り付ける。
赤熱化も狙った方がいいのかいね?

マムがエリア3に移動したら、必要であればこの辺でナイフの受け渡しを行っておいても良い。
チャアクは後々エリア4で拘束→スタンを狙う都合上、属性強化とかでグダりやすいので、大剣に投げナイフ系をたくさん持ってもらうと楽。
もちろん一人のハンターの力だけで古龍と相対するのは難しいと思われるので、いざという時に備え、チャアク側もいつでも予備の麻痺ナイフや睡眠ナイフが使えるように準備をしておく。

 


【マム2戦目:エリア3】
最重要。
落石ダウン→頭部への集中攻撃を行う。
落石は三か所あるが、慌てず焦らず、一か所でも外したらアウトなくらいの気持ちで、一か所ずつ確実に当てていく。

 

マムの拘束手段は限られているため、落石のあるエリア3は一番大切なエリア

もし落石を1回外したら、次のエリア4が拘束1回分厳しくなると考えて良い。

時間切れよりも、落石をしっかり当てることを意識した方が安定する。

 

マムに狙われている本人自身のスリンガーでは、狙いがマムの身体に重なってしまい、狙いづらい(つーかムリ)

マムに狙われたら無理をせず味方が落石してくれるのを待ち、逆に味方が狙われているときは自分が落石を当てる感じで狙うと当てやすい。

誰がスリンガーを撃つにしろ、いずれにしても急ぐ必要はなく、焦って落石を外してしまうリスクがあるくらいなら時間いっぱいチャンスを待ってやるくらいの、我慢のスリンガー魂を持ちたい。

 

 

落石そのものというより、落石でダウンしたところへの頭部への集中攻撃がダメージソース。
ダウン中はなるべく最大ダメージに近づけたい。
頭部へ集中攻撃できる機会は意外と少ないので、しっかりみっちり殴り付ける

 

この辺りでマムが解き放たれ、エリア4に移動する。
マムが移動したら、角から剥がれた黄金を剥いだりする(大体エリア3で剥がれる)。
砥石や怪力の種、鬼人の粉塵を使ったり、携帯食料などを早弁して後顧の憂いをなくしておくのも吉。
エリア4は時間との勝負になるケースも多いので、エリア4に降りる前にしっかりと準備を整え、PT全員同時に降りる。

 


【マム2戦目:エリア4】
ほとんどセットプレイ。
乗り/麻痺/睡眠を決め、頭部へ集中攻撃する。
時間との戦いでもあるので、拘束→頭部攻撃以外の行動はなるべく手早く済ませたい。

理想としては、ダウン中にチャアクが解放2でスタンを取り、そこに大剣の真溜めがゴリゴリ入るパターン。
まあスタンはいつでも(場合によってはエリア3でも)良さそうですが、ダメージソースは大剣の真溜めなので、チャアクは斬り上げを当てないよう気を付けたいところ。

 


個人的によくやってるセットプレイの一例としては、
1.真ん中の柱を使って乗り→ダウン中にスタン
2.睡眠ナイフで角に爆弾
3.麻痺ナイフで頭に集中攻撃
4.滑空の装衣で柱から頭部へ空中攻撃→乗り二回目狙い

だいたい上記の手順2.の辺りでクリアになることが多いですが、エリア3&4で小噴火、天井融解などで攻撃できなかった場合は手順3.~4.までいくこともあるって感じです。

エリア3落石を一回でも外していたら、まあ何とかなることも多々ありますが、無理せず三戦目に視野を向けてもいいかもです。

とはいえ、それでもまあ、なんだかんだと二戦目で行けたりするもんです。

そんなもんです、人生。うん、

a3e5urytukj



まあ、だいたいこんな感じです。

まあ結局のところといっては何ですが、一戦目・二戦目ともガジャブーの落し物拾いが超重要っぽい感じです。

とにかくガジャる。
とことんガジャる
ガジャの痕跡を見つけ出すって感じですかね!?
(大団長には後で謝っておきます)


普段てきとーなごり押ししかしてないのですが、たまにはこういう詰めていくハンティングも楽しいですね。
長かったようなマム期間も残り四日、今後こうしたものが配信されることもありそうですが、とりあえずはまあ今を楽しむことで。
熱い、暑いね。
うん、暑い。

それではみなさん、良いガジャブーライフを!

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!

アーカイブ
【PR】