今回、最大まで強化した防具による防御力の差はかなり小さくなっています。
まあ今回というよりトライ系列の傾向ですが、3Gにおいてはさらに平均化。
防御力という意味での選択肢は大分自由になった印象です。

 

では、結局防御力はどの程度が重要ラインなのか。

今回はそんなお話です。

 

個人的にG級(剣士)の場合

500以下 全体的に不安定
500   一般的なモンスターは安定   
550   強力なモンスターは安定
600以上 全体的にかなり安定

くらいが目安かな、といった感じです。

 

500くらいで、大抵のモンスターに即死の危険や回復薬不足を感じないでしょう。
適当にやってると死ぬことは十分にあります。
が、気をつければ3死ということのほどでもなし、です。

 

 

問題は一部の強力なモンスターです。


オウガ・ガンキン・ディアなどの強烈な一発をもつタイプ。
希少種・ジョー・ミラオス・アルバなど基礎攻能力が高く、攻撃も激しいタイプ。

防御力が500程度の場合。
前者の場合はHPの維持を怠ると突然死することがあります。
後者の場合、同じく即死は勿論。
連続攻撃によってHP満タンからの詰死に至ることも。

さらに危険水準を解消するための回復薬の消費量は増加。
最終的にクエスト失敗となる危険性も増大します。
500以降、数字的な減免率の成長はかなり鈍くなります。

 

が、全体のバランスの関係では、実質的な「しきい値」のようなものが生まれます。
勿論しっかり集中して、攻撃の回避や回復怠らなければきっちりクエストをクリアはできます。



ただどうしてもその辺りに不安が残る場合。
とりあえず鎧玉で550程度を目安に強化してみるのもいいでしょう。
ちなみにばれん太のヘソ出しルックは爪・食事合わせて530程度です。

ちょくちょく1死2死します。
大物だとたまに3死もします。

ほとんど原因は回復薬の出し惜しみです。

結局これも 「防御力が低い=回復薬が多く必要=節約だ」 という流れで起きています。
さらに 「回復薬の節約=攻撃を受けてはいけない=消極的=時間がかかる」 といった流れもあったりします。

そういった意味でも、防御力も攻撃力・スキルに並んで、非常に重要な要素だと言えます。
もっとも、防御力に任せて転ばされまくっても本末転倒なのですが。

 

あと、もっと真面目に集中してプレイしろ、と。

今更ウルククス相手で死ぬとははないだろう。

ばれん太よ。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!

アーカイブ
【PR】