スーパーママチャリグランプリ2013 参戦記   1 2 3 4 5 6

さてはて、今回MH大戦術論が総力をあげて作成した
(別の意味で)リアルドングリのお面

株式会社カプコン様全国の奇面族ファンには土下座せねばな。
IMG_8030.jpg
一応レースに対応できる範囲内での設計、企画をしたのですが。
素体にはきちんとしたフルフェイスヘルメットを。
衣装は防寒優先。
そしてなによりリーズナブルに!

 

とは言えこういったことにはド素人
製作が進むにつれ巨大化超重量化が進んでしまいました。
IMG_7962.jpg
そして装着感はアレです、地獄です。

視界はほぼ前面のみ。
後方どころか左右もほとんど見えず
周囲の音も聞こえづらく、自分の声の大きさもわかりません。
そしてなにより空気の通りが悪く、息が上がると吐いた息がダイレクトに戻ってくる訳です。

さらに風の影響も受けやすく、あっちこっちにフラフラと。
酸欠も相まってそもそも自分がどのラインを走っているかが全く認識不能。

故にコース上では周囲の皆様に多大な迷惑をおかけしたであろうことを
この場にて深くお詫び申し上げます

真面目な話、安全面は最大の重要項です。
その辺りに配慮が不足してしまったのは反省せねばならぬところです。

 

さて、この不気味な生物
チャチャ的な何かなのですが。
なんと意外なことに会場内では大人気。
周囲から刺さるような視線をビンビン感じまくりました。
IMG_2056.jpg
会場での反応の一例

「なんだあれ」
「変なのがいる!」
こわーい
「ウヘハハハハハ」(失笑)
・・・」(冷たい視線)
「あれモンハンじゃね?」(多分正解)
「ママー変な人がいるー」(正解)
チャチャブーチャチャブー」(なんか違う)
ワサビマンだー」(そんなキャラがいるんですか)

そして、意外なことに!
チャチャというキャラはちびっこに大人気でした。
多少遠巻きなれど、手を振ってあげると大喜び。

やっぱりチャチャは偉大ですね

レースの花道・ピットロードの走行中には、小さなお子様たちから声を揃えて
「せーの、チャチャー!!」
と声援を頂いたのが印象的でした。
もう全力で手を振りました。(片手運転は危険です)

大きなお友達からは主に苦笑いor異星人を見る目でしたけれども!

 

(実際は結構一緒に写真を撮ってくださいと言ってくださる方も多く
 楽しかったです)

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ

ブログランキング応援よろしクエ!

 

LINEで送る

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4へ
ブログランキング参加中クェ!

アーカイブ
【PR】